「えごまカプサイシン」について

脂肪燃焼方法 食べ物や食事、サプリ、運動で効果的に痩せるには

MENU

「えごまカプサイシン」について

ソフトカプセル「えごまカプサイシン」 は、エゴマ油、カプサイシン、L-カルニチンという3つの最強パワーが1粒に凝縮されているのです。
体脂肪が気になる人や、冷え性の人におすすめです。

 

「エゴマ」とは、原産が東南アジアで、日本に伝えられたのは、縄文時代前期です。
ゴマの仲間だと思われがちとは言ってもシソ科に属します。
栄養価がとても高く、エゴマのフレッシュな実から搾られた「エゴマ油」は、「α-リノレン酸」をたっぷり含んでいます。

 

α-リノレン酸は、必須脂肪酸の1つで、身体の中で、DHAやEPAにチェンジします。
そのうえ血中の脂質濃度を低下させる働きがあるので、血液をサラサラにしたり、肥満や便秘を健全化したり、メタボを対策したりするなど、多勢の効能があすそうなのです。

 

「カプサイシン」とは、チリペッパーに含まれる辛味栄養素です。
血の流れを良くして、体脂肪を燃焼させるので、肥満を防止したり、代謝を良くしたりする効き目があるのです
そのうえ代謝が良くなることで、持久パワーを強化します。
いっそう、炭水化物の消化を助ける働きをするので、便秘の克服や美的肌をつくるのに役立ちます。

 

「L-カルニチン」は、20世紀の初めに見つかったアミノ酸の1種です。
米で、1990年代頃から、肥満を健全化させるためのサプリとして、急激に評判が上がりました。
Lカルニチンは、「コエンザイムQ10」や「α-リポ酸」と同じように、エネルギーを作り出すことするために、欠かすことのできない栄養素なのです。
ところが、Lカルニチンは、フラストレーションや加齢によって、身体の中で作り出すことされる量が減ってしまうのです。
ですので、サプリなどで、プラスしましょう。

 

このすばらしいパワーが詰まった「えごまカプサイシン」は、1袋に120粒入っており、2,940円です。