「チリパウダー」について

脂肪燃焼方法 食べ物や食事、サプリ、運動で効果的に痩せるには

MENU

「チリパウダー」について

「チリパウダー」は、チリペッパーのパウダーと、クミンなどの多種多様な香辛料でできあがった、ミックス香辛料の1種です。
中南米、とりわけメキシコでは、スタンダードな香辛料として、いろんな食事に利用をされているのです。
チリパウダーは、辛テイストを付けるために利用をされているのとは言っても肉や魚の臭みを消すためにも利用されています。

 

チリパウダーは、メキシコ食事、グリルや煮込み食事によく合います。
そのほかにも、ピリピリとする辛さが、食べ物のテイストを引き立てるので、チキンやピラフなどの味付けにベストです。

 

チリパウダーの原材料に含まれるチリペッパーなどには、カプサイシンがたっぷり含まれているのです。
カプサイシンは、脂肪を燃焼させたり、新陳代謝をエネルギッシュにしたりするといった、ダイエット効き目があるのです

 

ですので、ダイエットしたい人は、食事に多めにチリパウダーを入れると良いのとは言っても取り込み過ぎると、反対に言うと食欲を増進させてしまう働きもあるので、気をつけることが欠かせないことなのです。
そのうえカプサイシンを摂り過ぎると、胃が荒れるときもあるのです

 

それでは、チリパウダーを使用した「タンドリーチキン」(4人分)のレシピを披露します。

 

1、鶏もも肉約600gは、筋切りにして、穴をあけたり、包丁で叩いたりして、テイストを染みやすくします。

 

2、ヨーグルト100cc、ケチャップ50cc、塩小さじ1強、おろしにんにく小さじ1/2、しょうが小さじ1/2、カレー粉小さじ1、チリパウダー小さじ1/2、ブラックペッパー少々、スパイス(コリアンダー、カルダモン、クミン)少々を、鶏肉とあわせてビニール袋に入れます。
斯くして、揉んでミックス、数時間漬け込みます。

 

3、220〜250℃に温めたオーブンで、漬け汁ごと25分〜35分くらい焼いて、できあがりです。
お好みで、レモン汁をかけていただいてください。

 

チリパウダーを使用した後は、虫が入らないように、しっかりと蓋をして閉じ、高い温度多湿を避けて保管してください。